to 有閑マダム様
さすがマダム様、よくご存知で!
字体やらデザインはいろいろあってそれぞれ名前が付いています。
まだ不勉強でよく分かっていないのですが、
すでに「あ、これ私好みv-345」と見分けることだけは多少出来てます(笑)。

自己紹介バトンの件、しかと受け取らせて頂きます!
こちらでまでお知らせ頂きお手間をかけました。近日中にやってみますね~。
2006/05/17(Wed) 13:39 | URL  | yookoo [ 編集]
to kaori
ご声援ありがとう!
まさに「あいうえお」というか「ABC」みたいな感じです。
「イングリッシュ・ペイシェント」e-111は見ていないのだけど、
モロッコあたりが舞台だったっけ?
文字はたとえ読めなくても、それぞれ独特の世界を持っているよね。
私はアルファベットのカリグラフィーみると、美味しく入れた紅茶を思い起こしますe-497
2006/05/17(Wed) 13:33 | URL  | yookoo [ 編集]
素敵すてき!とっても文化的ね。

うちの母に教えてあげたい。
アラビア語、習ってるんだよ。
2006/05/17(Wed) 01:13 | URL  | eriko [ 編集]
こんばんは。
ものすごく興味深く読ませていただきましたv-237
初めてで先生にお褒めの言葉を頂かれたとのこと・・・かなりセンスあるのではないですか?
是非とも続けられてくださいね♪
そして香水瓶、とってもアラブな感じでステキですね。v-238

2006/05/17(Wed) 01:05 | URL  | sp-honey [ 編集]
まっていました、お習字v-10やはり奥が深そうですねv-238
本当素敵です。これからもがんばってください&是非次回も載せて下さいv-119
香水瓶も素敵ですね。大きいのですか???
2006/05/16(Tue) 21:23 | URL  | 駐在妻 [ 編集]
アラビア文字のカリグラフィーって伝統的なものなのですね。
字体にも種類がいくつもあって、用途に応じて使い分けられるともききました。
これから、楽しみですね!

ところで、私のところに回ってきた自己紹介バトン、次にyookoo さんにお渡ししたいと思っているのですが、いかがでしょうか??
もちろん、パスもありってことで・・・。
2006/05/16(Tue) 16:05 | URL  | 有閑マダム [ 編集]
すてき~。
すてきだね~。優雅な文字だよね。なんだかこれを見てると、「イングリッシュ・ペイシェント」を思い出すわ。あのオリエンタルな音楽と砂漠のイメージ。写真は「あいうえお」みたいなことを書いて練習してるのかしら?それだけでも書けたらすごい尊敬!是非是非がんばってマスターしてね!
2006/05/16(Tue) 14:56 | URL  | kaori [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
infomation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。